丼丸

丼丸

フランチャイズ加盟にあたって、丼丸の口コミや評判について調べてみました。丼丸はのれん店加盟という形式を取っているので厳密にはフランチャイズとは異なりますが、参入の敷居の低さが魅力で、2012年の公募開始以来400店舗近くをオープンする、いま注目の飲食チェーンです。

丼丸

丼丸の特徴や強み

丼丸の口コミや評判

オリジナリティを出せるのが楽しい

フランチャイズと聞くと本部からさまざまな制約がかけられるネガティブなイメージが強かったのですが、丼丸は「暖簾分け」という制度で、店名に手を加えたりメニューもオリジナルのものを追加したりと本部の介入が少ない点が自分にとってなによりも魅力でした。フランチャイズではなく「暖簾分け」という制度は、フランチャイズよりもずっと、自分の責任で店を営んでいる実感が持てています。

(45歳・男性)

最初は苦しかったけど、今は楽しめています

形態にはこだわらず、いつかなにかしら自分の店を持ちたいと思っていた時に独立開業のポータルサイトで知ったのが丼丸でした。加盟にかかる費用やその後の本部への支払い金額の圧倒的な低さからほぼ即決。もちろんそれまで経験もなく、研修中は厳しい指導もありましたが、自分の店を軌道に乗せることができた今となっては良い思い出ですね。

(49歳・男性)

お客様の喜んだ顔が1番の喜び

一般的に海鮮丼というとそれなりの値段で販売されている商品ですが、丼丸の魅力はそれをワンコインで買えてしまう低価格。リピーターもつくに決まっていますよ。生モノなので食材の管理には特に気を使っていますが、飲食店未経験でも着実に売上が伸ばせるビジネスモデルで無理なく店舗経営ができています。

(58歳・男性)

各部門人気ショップ