デイリーヤマザキ

デイリーヤマザキ

デイリーヤマザキ

デイリーヤマザキの特徴や強み

  • 店内でパン・弁当・惣菜を作って販売するアットホームなコンビニ
  • デイリーホット(焼きたてパン)のロイヤリティは27%と低い設定
  • 比較的オーナーに運営方法の自由が任されている
  • 毎月4回の本部からの巡回訪問がある
  • 店内調理研修があるため、料理ができなくてもはじめられる
  • 加盟料なし、初期費用は180~220万円、ロイヤリティ40%~

デイリーヤマザキのフランチャイズシステム

契約タイプ 本部が店舗・設備を用意 オーナーが店舗・設備を用意
加盟条件 ・本部が用意した店舗で独立事業者として経営
・夫婦または家族の2名専従での経営
・20歳以上
・店舗の近くに居住できる
・保証人が必要
・オーナー自身が所有する店舗を改装または、所有地に新築する
・オーナーが所有する土地でない場合、家主・地主さんとオーナーが直接契約して借りる
・家主・地主さんが直接契約を望まない場合、本部が借りてオーナーに転貸する
加盟金 220万円(内訳:研修費90万円・開店準備手数料100万円・釣銭30万円)
※別途、開店時商品代金として最低150万円、免許申請費用・開店備品等の費用約10万円が必要
220万円(内訳:研修費90万円・開店準備手数料100万円・釣銭30万円)
※別途、開店時商品代金として最低150万円、免許申請費用・開店備品等の費用約10万円が必要
契約期間 5年 1年
ロイアルティ 売上総利益の
250万円以下の部分:40%
250万円超~360万円以下の部分:55%
360万円を超える部分:65%
※デイリーホット商品
売上総利益に対し27%
売上総利益の
500万円以下の部分:30%
500万円を超える部分:23%
※デイリーホット商品
売上総利益に対し18%

デイリーヤマザキの口コミや評判

ヤマザキといえばパン!が武器になってます

ヤマザキのネームバリューと独自のサービスに魅力を感じて加盟しました。昨今のコンビニ業界は他社との差別化が大変重要になっているため、パン会社が母体という特徴は、武器になりますよ。

(60歳・男性)

私自身もヤマザキパンが好きでした

母体である山崎製パンの技術力と商品開発力が活かされた焼きたてパンは、リピート率が大変高いです。固定客の高い満足度を獲得して売上につなげることができています。

(43歳・男性)

他のコンビニに劣る点も・・・

引越し負担金として20万円を上限に転居費用を本部が負担してくれる制度はありがたかった。ただ、ポイントカードがなかったりして他のコンビニではできるけど、デイリーヤマザキではできないということも多々ある。

(46歳・女性)

デイリーヤマザキの会社概要

社名
株式会社デイリーヤマザキ
所在地
〒141-8613 東京都品川区大崎1-11-2
代表者
河原 成昭
設立
2013年11月14日
資本金
9,900万円
事業内容
デイリーヤマザキの店舗運営及び指導並びに商品関連事業

各部門人気ショップ